SHOW-OFF STAFF BLOG

2009-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿の中心でドラムを語る

drm 1

大変見えにくい画像で恐縮ですが、2005年5月に公開ドラム対談「新宿の中心でドラムを語る」というイベントをSHOW-OFFで開催したのです。何を隠そうこのドラム対談こそ、記念すべき第1回目のSHOW-OFF PRESENTSのイベントでした。ニューロティカのドラマー、ナボさんが呼びかけてくれて、下記のような素晴らしいゲスト陣に恵まれました。
ナボ(ニューロティカ)
新井田耕造(ex:RCサクセーション)
MOHちゃん(KENZI THE TRIPS)
kobayasi(exジュンスカ)
キュウ(exミッシェル)
ターキー(GO!GO!7188)
TOKI(LONESOM DOVE WOODROES)
トオブ(ロリータ18号)
太郎(gulff)
まっちゃん(30&LESSFAT)
ヤノ(POLYSICS)
マサル(HIGHWAY61)
ナカジマノブ(人間椅子)

このようなメンツですから、会場は終始笑いの渦に巻き込まれ、大盛況だったのは言うまでもなかったのですが。

しかし、たかだか1500円の入場料でキャパ70名程度では、到底まともなギャラなんて払えるはずもなく、ゲストの方々お一人ドリンクチケット3枚まで・・・なんてけちくさいことを言った上、さらにお客とゲームで盛り上がるため、プレゼントまで持ってきて下さい!! なんて図々しいお願いまでしちゃったのです!! 

ああ・・・情けない。
今年、もし高円寺フェスで夢の復活が成し遂げられたら、大盤振る舞いのギャラで行こう!!!!
いや。。多分やっぱり無理です・・・


※掲載記事はSHOW-OFF Vol.19(大槻ケンヂさん表紙)です。どうしても読みたいと言う方は、カラーコピー致します。
返信用の封筒を同封して編集部まで請求して下さいね!
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-40-20 SHOW-OFF編集部
スポンサーサイト

杉並区役所バンザイ!!!!

暑くなってきましたね。皆さんお元気ですか?

さて、何度か杉並区役所で開催中のファッション展のお知らせをしてきましたが、
5月17日には、待ちに待った「高円寺ファッションショー」が行われました。
参加してくれた高円寺の古着屋さんたちの綿密な計画の甲斐あって、
モデルやヘアメイクのボランティア総勢100名が参加して、
盛大に盛り上がり大成功を収めました。
その模様をちらっとどうぞ!!

imag1.jpg
すごい人です!
imag2.jpg
バンタン研究所から、ヘアメイクのボランティアさんたちが30名ほど!!
gd2.jpg
IMG_9379.jpg
IMG_9390.jpg
IMG_9420.jpg
IMG_9426.jpg
IMG_9444.jpg
IMG_9446.jpg
IMG_9492.jpg
IMG_9505.jpg
spade.jpg
litre.jpg

4-2.jpg
curtparty.jpg

高円寺ファッション展&ファッションショー

Fのコピー

本日より、杉並区役所で高円寺ファッション展を開催しています!!
しかもファッションショーまで、区役所で行っちゃいます!これは、前代未聞!!

というのも、もはや高円寺を「古着の街」として認めない人はいないほど、メジャーになりましたね。
私も古着屋を営んでおりますが、私が店を出した16年程前。

それはそれは、世間の風当たりは強かったものです。

それが、今や行政も認めざるを得ない「文化」として確立してきました。

そんな折、区役所から「高円寺の魅力を伝えるには古着が1番!!」というお話を頂き、
もう、感涙モノで、ホイホイ喜んで今回のイベントをお引き受けすることにしたのです。

早速、高円寺の古着屋に呼びかけ、あっという間にこんな完成度の高い展示になったわけです。
20~50
20年代~40年代をイメージしたブース。。ココを担当したショップはかなり商品が集まらず悪戦苦闘していましたが、なんのなんの。素晴らしいディスプレイです!

50~60
50~60年代のブース。ここのブースを担当した某ショップ店長は拘るあまり、区役所が消灯時間になっても粘っておりました。しかし、展示が始まると、ディスプレイの完成度の高さに、ギャラリーも絶賛!拘った甲斐がありましたね~

20090514113340.jpg
70年代ブース。今見てもあまり古さを感じないのは、私だけでしょうか?やはり、トレンドってぐるぐる回っているんですね~それにしても、高円寺の中でも優しい雰囲気を醸し出しているような気がします。

80~90
そしてこちらが80年代。
最近、高円寺にこんなスタイルの女の子、よく見かけませんか?80年代をこよなく愛すショップさんが担当してくれたのですが、今でもこういったスタイルを好んでいる彼女達をみると、ブレない真の強さを感じて好感が持てます。ガンバレ!80's!!

90~
90年代のブースですが、残念ながら私にはつい昨日の出来事のように感じてしまいます。もはや、こういったスタイルは旧いのでしょうか?
でも、まだばりばり80'Sの名残があるのがウレシイ。それにしても、ここが区役所??

20090513142805_20090514182748.jpg
いよいよ21世紀の幕開け!!ここのブースはかなり苦労していて、開催当日もずっと作業をしていました。現代って、かえって伝えにくいかも。しかも、オシャレも細分化されすぎているので、何を持ってして現代を表現するのか、、、、難しかったのでしょうね~かわいそうに・・・


写真が、ピンぼけでスミマセン!

下記の通り、開催していますので、皆さん是非杉並区役所に遊びに行って下さい。丸ノ内線「南阿佐ヶ谷」徒歩0分です!

-高円寺ファッション展-
5月14日~20日 杉並区役所2階ギャラリー 9:00~17:00

-リトル高円寺展&ファッションショー-
5月17日(日)11:00~16:00
高円寺のファッションや文化を伝えるためのマーケットを開催。もちろん即売も可能。
そして、ファッションショーでは、オシャレコンテストや、アコースティックライブ、スパイユニット「その名はスペィド」による、プロフェッショナルな歌謡ショーまでコンテンツが盛り沢山です!!

お見逃しなく!!!



清志郎

モグにゃんさんに続きキヨシロー追悼です。

昨日、青山葬儀場”青山ロックンロールショー”に行ってきました。

とは言え、乃木坂の駅からびっくりするくらいの長蛇の列。
中に入れるのに5時間くらいかかるという話。

仕事抜け出してきたため、さすがにそんな時間がなく、
葬儀場の門の前まで行って手を合わせてきました。
新緑の匂い漂う夕方の空に大音量で流れる「Oh,Baby」がとても切なかった。

いつか清志郎さんにSHOW-OFFの表紙を飾ってもらうのが夢でした・・・

IMGP0904.jpg

モグにゃんエンジー★追悼

キヨシロー追悼。。私はタイマーズやアルカイダーズが好きでした
10分ぐらいあるのでシミジミ見て下さい。




上記の動画解説 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
フジテレビの音楽番組「ヒットスタジオR&N」1989年10月13日放送に出演。予定されていた曲目は「タイマーズのテーマ」→「偽善者」→「デイドリーム・ビリーバー」→「イモ」の順であったが、「偽善者」の所で突然FM東京を放送禁止用語を用いて罵倒する、曲名も、そのものズバリの「FM東京」を歌った。友人の山口冨士夫の曲がFM東京で放送禁止にされたことと、「COVERS」収録の「サマータイム・ブルース」が放送禁止にされたことに対する反撃だといわれる。スタジオは騒然としていたが、本人達は飄々と歌い上げ、3曲目以降は予定通りに歌われた。同番組の司会をしていた古舘伊知郎は、「やってくれるとは聞いてましたけど、本当にやってくれましたね」と、半ば呆れ、半ば興奮気味に番組を進行した。この放送は生放送だったが、地方局の録画放送でもノーカットで放送された。CSフジテレビ721での再放送では該当部分をカットして放送された。

テーマ:忌野清志郎 - ジャンル:音楽

高円寺びっくり大道芸無事終了!!

ゴールデンウィークも残すところあと僅かとなりましたが、
皆様、お元気ですか?

さて、先日行われた「高円寺びっくり大道芸2009」はご覧になりましたか?
私は、高円寺南口駅前で行われていた女子美による、フェイスペイントにべったりだったため、
ほとんど町中を巡ることはなかったのですが、
商店街はどこも大盛況でしたね。

唯一、私が見たパフォーマンスがコレ。
chalk.jpg

チョークだけで、ここまで忠実に道路に再現出来るなんて、
ほぼ神業に近いです!!
しかも、2日間かけて(コレは1日目なので、2日目はもっと凄かったんでしょう・・・)書き上げても、
あっという間に消してしまうらしいです。コレが大道芸の醍醐味だとか・・

そして、私がいたフェイスペイント。2日間とも、
大盛況で、小さな赤ちゃんから、おじいさんまでの行列がとぎれることはありませんでした。
それもこれも、女子美の学生さん達が、ボランティアでずっと頑張ってくれたおかげです。
ホントに良く働いてくれました。
みんな、ペイントが終わると、とってもにこやかな表情になって、
見ている私までとても嬉しくなってしまいました。

face1.jpg
face2.jpg


最後の日には、「座・高円寺」でエンドパーティーも行われ、
総勢200名を超えるボランティアの方々が大集合。
穏やかな心になれた2日間でした。
borannthia.jpg

町を一つにしてくれた「高円寺びっくり大道芸」どうもありがとう。
是非、来年も続けられたらいいなと思います。

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

Author:showoffblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。