SHOW-OFF STAFF BLOG

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モグにゃんエンジー★コロッケ横丁のモモちゃん

写真嫌いの為 変な顔になってます
どうもー!モグモグ団です。ブログのような継続的なのもは苦手なんですが三回以上続けられるよう頑張ります。
テーマは取りあえずワタシの2大ラブである食べ物(もぐ)と猫(にゃん)を中心にブログって行きたいと思います。宜しくお願い致します。

我々モグモグ団が以前コロッケ横丁と名付けた、高野青果と高野鮮魚店の間の細い路地を奥に入るとまた魚屋さんがある。高円寺にはスーパー以外に焼き魚を売る惣菜店が少ないので、自分で魚を焼くテマヒマを惜しみたい時に重宝している。
だいたい、ココの魚屋さんはビシッとTATTOO&鼻ピアスの中近東系(?トルコとかタジキスタンとかの方かも…よくわからなくてスミマセン)のイケメンが昔からとても感じよく働いているあたりからタダモノではない。お婿さんなのだろうか。そこまで詮索できるほどにはまだ親しくない。ワタシのオススメは、サケやサバ、ほっけなどの、スーパーで売ってるモノの2倍は大きい焼き魚と、明太子を小分けにしたものである。
焼き魚は味も良く、値段も大きさのワリには200~300円前後でお手頃だ。芳ばしい匂いを放つ焼き魚を軒先にいつも並べているのだが、人事ながらいつも心配なのがこの横丁には3~4匹の猫がいつもチョロチョロしていることだ。サザエさんのタイトルバックのようにくわえられていってしまわないのだろうか。魚屋さんに聞くと、絶対にそれはしないそうだ。どうも、大人しい猫が多くていろんなお店で可愛がられ、えさやおやつもタップリもらっているらしいが、ワタシが過去に出会ったイヤシイ野良猫の皆さんなら、いただくエサと売り物の区別などするかどうか。イヤシイ人間はイヤシイ野良猫にしか出会わなかったということだろうか。まあ、猫の場合はイヤシクても、目つきが悪くても、性格が悪くてもそれはそれで可愛いのだが。
この横丁で特に可愛がられているらしいのがクロネコのももちゃん。出っ放しのピンクのべろがキュート。少なくとも魚屋さんと斜め向かいの肉屋さんではももちゃんと呼ばれているが、よそではわからないとのこと。(まあ猫は大抵そうですが)

ももちゃんデータ:ちょっとだけ長めの黒毛、 多分メス、 ベロがピロン、 お肉屋さんで手術済みらしいがかといってお肉屋さんの完璧な飼い猫というわけではない自由猫、 誰にでも抱っこさせてくれる優しさ、 「シャーッ」とか「カーッ」とは無縁そうな落ち着き、 写真を撮られるのは好きではなくそっぽを向いてしまうが尻尾は撮影者の靴の上に載せてくれる気配り上手。   
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

showoffblog

Author:showoffblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。