SHOW-OFF STAFF BLOG

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職権乱用の告知です!



編集長佐久間がナント恥も外聞もかなぐり捨てて熱唱します!
真夏の熱帯夜。
さらにヒートアップ!!!

SHOW-OFFな方々、乗り遅れないように!!

タイバンの皆さんも、モチロンSHOW-OFFで高円寺な仲間。
SHOW-OFFの木原編集員のバンドや、高円寺で1番有名な抱瓶の愉快な仲間や、ハードコアな古着でお馴染みのMOUSEや、HOT WIREの元スタッフや、そして私のバンドはShowBoatや、JIROKICHIや、高円寺フェス実行委員などなど、参加陣は高円寺を心から愛してくれている人々でイッパイ。

是非、遊びに来て下さいね。

INFORMATION
2009.8.11(TUE)
LIVEHOUSE:ShowBoat http://www.showboat.co.jp/ Open:19:00 
Start:19:30
Ticket:当日券 ¥2.000(当日SHOW-OFF見た!で¥1.700)
名称未設定 1

高円寺フェス2009 参加説明会のお知らせ

高円寺フェス2009 説明会のご案内

 
 「高円寺フェス2009」についてのご案内をさせて頂きます。高円寺フェスは、街中のお店が、まるで文化祭の教室のようにイベント会場に変身する、元気いっぱいの大規模なお祭です。お店の魅力を最大限に活かしたイベントが高円寺の各所で行なわれます。実行委員会では出来る限り多くの企画を考え、ひとりでも多くのお客様に街を歩いて頂けるように仕掛けて行きたいと思っています。その企画案のいくつかをお知らせ致します。
 古着屋によるファッションショー
 ライブハウスに無料で出演できる同時多発ライブ
 参加店による実演販売
 お笑い芸人が参加店へ促す企画
 座・高円寺から参加店へ促す企画
 アートギャラリー
 子ども向けワークショップ
 映画上映
 ストリートライブ
 ダンスパフォーマンス
 各種コンテスト
 落語
 参加店によるフリーマーケット
 大道芸
 恒例豪華景品(参加店からの協賛品多数)が当たる無料スタンプラリー
 その他企画多数

区立杉並芸術会館「座・高円寺」が開館致しましたが、「高円寺フェス2009」でも施設の利用が決定致しました。
 この「座・高円寺」を高円寺大文化祭の中心とし、大槻ケンヂさん、みうらじゅんさん、泉麻人さんを出演者としてお招きすることが決定しております。高円寺らしさが強く感じられる方々のご出演により、多数の来場者も見込まれております。

 つきましては、より多くの商店様にご協力頂きまして、独自のイベント、コラボ企画、スタンプラリーなどのご協力などをお願いできればと思っております。
 高円寺フェス実行委員会では、イベントに向けてメディアリリースを始め、各種印刷物により広く告知致します。
 高円寺タウンマガジン「SHOW-OFF」での掲載(2万部)
 高円寺フェス参加店募集チラシでの掲載(5千部)
 高円寺フェスガイドブックでの掲載(3万部 予定)
 高円寺フェスその他の印刷物での告知(ポスター・チラシ等)
 高円寺フェスホームページでの掲載
 高円寺の各ウェブサイトでの告知
 各雑誌媒体・新聞・ラジオ・TV(J;COM等)などへ一斉リリース

つきましては、下記の通り高円寺フェスについての説明会を開催致します。是非ともご参加頂きたくお願い申し上げます。なるべく多くの方々に参加頂けるよう、午前、午後と時間を分けて説明会を開催致します。

-高円寺フェス全体説明会
午前の部:2009年7月14日(火)10:30~11:45
    場所 座・高円寺 阿波踊りホール(北口線路沿いを中野方面徒歩3分環7手前左側)

午後の部:2009年7月14日(火)15:00~16:15
    場所 純情商店街「まちの駅」(純情商店街東京三菱UFJ銀行右折。突き当たり手前左側)



-概要-
名称:高円寺フェス2009
会場:高円寺全域/座・高円寺
会期:2009年11月7日(土) 8日(日)
主催:高円寺フェス2009実行委員会
後援:杉並区
問い合わせ先:杉並区高円寺南4-40-20
   TEL:03-3313-5589(HOT WIRE内 さくま)
          FAX:03-3314-0305
          e-mail:info@koenjifes.jp
   URL:http://koenjifes.jp

高円寺フェス2008のスライドショー

高円寺フェス2008の模様をYOUTUBEにアップしました!!
皆さん。見てね!!

http://www.youtube.com/watch?v=kgoL-ppwTOI

お幸せに~

先週土曜日の朝、高円寺中央高円付近を愛犬と散歩をしていたら、何やら震えるゴミ袋を発見。恐る恐る中をの覗いてみると、こんなちびっこい犬ではありませんか!!3.jpg
冷たい雨に打たれ、ほとんど動くことも出来ないくらい衰弱していて、そのまま病院へ直行すると、「チワワですね~生後1ヶ月半くらいかな。でも、健康ですよ」と言われ、ひとまず我が家へ連れて帰ることにしました。始めの2~3日はほとんど歩くことさえままならなかったのに、日に日に元気を取り戻し、走り回るようになるまで回復しました。

さて、この犬、いったいどうしたもんだ・・・と思っていると、木原編集員が実家で飼ってくれると言うことになり、本日木原宅に旅立ちました。私がおうちまで連れて行くと、ご両親はじめお姉さんやら、姪っ子ちゃんやらが大歓迎してくれて、この犬も1週間前の悪夢を忘れてしまったかの様に喜んでいました。

それにしても、ずるい!!!と思わせるほど子犬って可愛い♪たった1週間でしたが、私もとっても幸せでした!

高円寺を愛する佐久間にとって、こんな可愛い子犬をゴミの様に高円寺に捨てるなんて、どう考えても許せないけど、でもでも、ステキな家族に救われてホントにヨカッタ!!

捨てたヤツ、バカヤロ~~~~~
1_20090614164958.jpg
2_20090614165013.jpg

新宿の中心でドラムを語る

drm 1

大変見えにくい画像で恐縮ですが、2005年5月に公開ドラム対談「新宿の中心でドラムを語る」というイベントをSHOW-OFFで開催したのです。何を隠そうこのドラム対談こそ、記念すべき第1回目のSHOW-OFF PRESENTSのイベントでした。ニューロティカのドラマー、ナボさんが呼びかけてくれて、下記のような素晴らしいゲスト陣に恵まれました。
ナボ(ニューロティカ)
新井田耕造(ex:RCサクセーション)
MOHちゃん(KENZI THE TRIPS)
kobayasi(exジュンスカ)
キュウ(exミッシェル)
ターキー(GO!GO!7188)
TOKI(LONESOM DOVE WOODROES)
トオブ(ロリータ18号)
太郎(gulff)
まっちゃん(30&LESSFAT)
ヤノ(POLYSICS)
マサル(HIGHWAY61)
ナカジマノブ(人間椅子)

このようなメンツですから、会場は終始笑いの渦に巻き込まれ、大盛況だったのは言うまでもなかったのですが。

しかし、たかだか1500円の入場料でキャパ70名程度では、到底まともなギャラなんて払えるはずもなく、ゲストの方々お一人ドリンクチケット3枚まで・・・なんてけちくさいことを言った上、さらにお客とゲームで盛り上がるため、プレゼントまで持ってきて下さい!! なんて図々しいお願いまでしちゃったのです!! 

ああ・・・情けない。
今年、もし高円寺フェスで夢の復活が成し遂げられたら、大盤振る舞いのギャラで行こう!!!!
いや。。多分やっぱり無理です・・・


※掲載記事はSHOW-OFF Vol.19(大槻ケンヂさん表紙)です。どうしても読みたいと言う方は、カラーコピー致します。
返信用の封筒を同封して編集部まで請求して下さいね!
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-40-20 SHOW-OFF編集部

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

showoffblog

Author:showoffblog
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。